ビガリスブースターの飲み方│効果的な5つの方法

ビガリスブースターはアミノ酸が豊富なサプリ


 
 
ビガリスブースターはアルギニンも豊富に入ったサプリメントです。アミノ酸系のサプリメントの飲み方でン飲むことでより効果的にビガリスブースターを服用することができます。

 

 

その方法を5つに分けて解説していきます。ので参考にして下さい。

ビガリスブースターは何で飲む?お茶?コーヒー?

 

ビガリスブースターに含まれるトンカットアリは熱帯雨林で自生する植物です。現地の方はコーヒーに混ぜて飲む事からネット上ではビガリスブースターは気にせずコーヒーで飲んでもいい、何で何でもだい丈夫といった情報が載っている事が中にはありますが、そうではありません。

 

トンカットアリだけでなくマカやアルギニン、高麗人参、ドラゴンフルーツといろんな成分が配合されているので、

 

やはり効果を気にするとお水かぬるま湯で飲む事が一番いいですね。というのも成分によっては、他の違う成分と混ざることで効果が薄まったり、
違う成分に変化する事もあるのでビガリスブースターはお水かぬるま湯で飲むことが一番いいかと思います。

ビガリスブースターの効果的な飲むタイミングは?


ビガリスブースターにはマカとL-アルギニンが豊富に含まれる事から「アミノ酸主体のサプリメント」として認識してもおいいのではないでしょうか?
 
このアミノ酸系サプリメントはタンパク質と一緒に摂ると効果が期待できません。というのも、タンパク質とアミノ酸を一緒に摂ると人体はタンパク質を優先的に吸収するので、アミノ酸の吸収がおろさかになってしまいます。
 
 

 

ビガリスブースターは食事と一緒に!とされる情報もありますが、
原理を考えると正解とは言い難い内容です。 
 
ビガリスブースターの効果的な飲むタイミングは、
朝起きてすぐの空腹時と就寝前の空腹時が効果的なタイミングです。
空腹時は吸収がいいコトと成分の邪魔をする他の成分が体内にないので、
非常に効果的な飲み方と言えるでしょう。
また、睡眠時は吸収率が一日の内で一番上がるので就寝前に飲むのは非常におすすめです。

 

 

 

ビガリスブースターはいっぱい飲んでも効果なし

ビガリスブースターは沢山飲んだからといって効果が倍早くなるなんて事は
ありません。ただ、一辺にではなく「分けて」なら効果的だと思います。
朝1錠、夜1錠といった感じで分けて飲まれるのはいいかと思います。
 
一度に5粒!というような飲み方はあまり意味がないどころか
過剰摂取による腹痛や下痢、吐き気の症状が出る可能性もあります。
十分に注意しましょう

ビガリスブースターで高い効果を実感するために併用する飲み方とは

 

 

ビガリスブースターは精力増強・改善によって勃起力の向上や性的欲求の改善など
性的な部分への増強・改善が見込めるサプリメントですね。

 

ビガリスブースターを飲む事とある事を併用して更に改善・増強に
効果を見出す方法があります。それは「ストレッチ」です。
でもただのストレッチではありません。「股関節ストレッチ」です。

 

勃起不全や性的減退の悩みを抱えている方で多いのは運動不足です。
でも運動する時間が中々なかったり疲れたカラダにムチを打って運動する
のは中々気合が必要な行動だったりしますね。

 

なので運動の代わりにストレッチを取り入れる。

 

なぜ「股関節」なのかというと、
股関節周辺を柔軟にしてあげるだけで、ペニスへの血流が増加し
ED改善への効果があるという結果が実際にあるほど効果的だからです

 

 

またセックス前に股関節をストレッチするだけで
勃起力がUPしいつも以上に硬くなるという即効性もあるので是非試してみて下さい。 

 

 

ビガリスブースターと『股関節ストレッチ』を併用する事で
より効果も実感する事ができ、増強や改善のスピードUPにも繋がる
というお話でした。